Annual Review Online
ログアウト中です。

トップページ > Clinical Neuroscience

書籍詳細

Clinical Neuroscience

Clinical Neuroscience Vol.32 (14年) 07月号 脳のゆらぎ・同期・オシレーション

AB判 130頁

定価(本体2,700円 + 税)

2014年07月発行

在庫僅少

メインテーマ
脳のゆらぎ・同期・オシレーション

総 論
  脳のゆらぎ 松橋眞生
  脳のオシレーションとは 美馬達哉
  振動子と神経学 中尾光之 他
  抑制性インターニューロンとオシレーション 日置寛之
細胞・動物での計測
  運動野におけるベータリズムとガンマリズム 保坂亮介 他
  マルチモーダルGABAによる発振と同期 福田敦夫
  ウイルスベクターを用いた神経回路への機能介入法 井上謙一 他
  脳のオシレーション,循環代謝と自発的神経活動 林 拓也
  パーキンソン病と脳のオシレーション 南部 篤 他
  大脳皮質と筋肉での振動性活動から,脊髄損傷からの機能回復をみる 西村幸男 他
ヒトでの計測
  DBS 畑中伸彦
  脳磁図・脳波 萩原綱一 他
  MRI 星野英紀 他
  運動誘発電位(Motor evoked potential;MEP)に反映する脳のリズム 花島律子
  TMS−EEGによるヒトの脳活動ダイナミクスと情報流の操作的研究 北城圭一  
  皮質脳波による脳律動計測 小林勝哉 他
脳機能
  「私たち」の脳科学に向けて:2個人同時計測MRI研究 定藤規弘
  大脳皮質−基底核系の機能:強化学習と行動実行制御 森田賢治
臨床応用
  てんかん 金澤恭子 他
  パーキンソン病 小林一太 他
  本態性振戦 岩室宏一
  認知症 飛松省三
  精神疾患 杉原玄一
  BMI 牛場潤一 他
  脳の交流電流による非侵襲的刺激−transcranial Alternating Current Stimulation(tACS) 金井良太


連 載
神経解剖学の見方,考え方
 前庭小脳とその入出力 小林 靖,寺田純雄
神経生理学への招待
 大脳基底核(2)ハイパー直接経路・直接経路・間接経路 和田 真,北澤 茂
分子から迫る神経薬理学
 中枢神経系におけるドーパミン受容体 井上律子 他
臨床医のための神経病理
 PARK2 倉重毅志 他
高次脳機能障害の理解と診察
 触覚性失認の診察 平山和美 他
検査からみる神経疾患
 DAT−SPECT 清水和敬 他
ニューロサイエンスの最新情報
 優越の錯覚の脳内機構 山田真希子
神経疾患治療ノート
 全身疾患に伴うニューロパチー(3)サルコイドーシス,Sj 大沼広樹 他
素顔のニューロサイエンティスト
 Geoffrey A. Donnan 矢坂正弘
Q&A―神経科学の素朴な疑問
 歯ぎしりはなぜおこるのでしょうか?  佐藤貞雄

バックナンバー
次号予告

「分子から迫る神経薬理学」の編集は櫻井 隆

編集委員
水澤英洋 国立精神・神経医療研究センター病院病院長
     東京医科歯科大学特任教授
鈴木則宏 慶應義塾大学教授
宇川義一 福島県立医科大学教授
齊藤延人 東京大学教授
小林 靖 防衛医科大学校教授
北澤 茂 大阪大学教授

すべて見る
  • 考え方・使い方
  • EBMシリーズ
  • J-IDEO
  • EZRでやさしく学ぶ統計学 改訂2版
  • 薬剤ポケットマニュアル
  • 本当にあった医学論文
  • CCUグリーンノート
  • もしも「死にたい」と言われたら
  • Clinical Neuroscienceバナー
  • 中外医学社Facebook
  • 抗菌薬の考え方、使い方

中外医学社 公式Twitter

  • 中外医学社をフォローする
  • 中外医学社についてつぶやく

株式会社中外医学社 〒162-0805 東京都新宿区矢来町62 TEL 03-3268-2701/FAX 03-3268-2722