Annual Review Online
ログアウト中です。

トップページ皮膚科 > 皮膚疾患クエスチョン100プラスα

書籍詳細

皮膚疾患クエスチョン100プラスα

皮膚疾患クエスチョン100プラスα

岸本和裕 著

B5判 270頁

定価(本体7,600円 + 税)

ISBN978-4-498-06368-6

2018年10月発行

在庫あり

身近なものから少し専門的なものまで,様々な皮膚疾患の実例をQ&A形式で多数収録.100超の良問に取り組むことで臨床に欠かせない3つの実践力(1.病態を見抜く眼,2.無駄のない思考法.3.実用的な対処法)が身につきます.各問には「難易度」表示を付し,お楽しみの「番外編」も掲載.楽しく学べて役に立つ! さあ,あなたも気軽に始めましょう!

著者略歴

岸本和裕
1996年:‌福島県立医科大学卒業,同皮膚科入局
太田西の内病院臨床研修(内科,救急麻酔科,形成外科)
1997年:福島県立医科大学附属病院皮膚科
1998年:竹田綜合病院皮膚科
1999年:福島県立医科大学附属病院皮膚科
2001年:法務省福島刑務所法務技官,日本皮膚科学会認定専門医取得
2003年:竹田綜合病院皮膚科科長,学位取得,福島県立医科大学博士研究員
2009年:福島県立医科大学臨床准教授・非常勤講師
2015年:福島県立医科大学臨床教授,富山大学非常勤講師

執筆活動
◯臨床論文・臨床研究論文:102編(筆頭著者)
◯書籍:「アトピー卒業ブック」,「アトピー実戦テキスト」,「ほんまもん」(出版社:健康ジャーナル社)
*2007年優秀論文賞受賞(皮膚科の臨床)
*「現代日本執筆者大辞典」第5期,第1巻p.661に掲載
*‌全国の病院小児科看護師などへ書籍「アトピー卒業ブック」を1400部寄贈
全国の医療施設・教育機関などへ書籍「ほんまもん」を2300部寄贈

講演活動
◯「ほんまもん」への道:「最初のペンギン」&「知行合一」〜「人間学」を「仕事」にリンクさせる〜
◯目からウロコ間違いなし!“ほんまもん”のスキンケアを知れば百戦殆うからず!
◯楽しく学ぶ「身近な皮膚疾患」
*謝金は頂かず,講演終了後に謝金相当額で書籍をプレゼントしています
*セミナー,勉強会,研究会などの講演や座長のご依頼は一切お断りしております

すべて見る

はじめに

 医療の現場では皮膚疾患に遭遇する機会が非常に多く,また,些細なことも含めると患者からたびたび相談を受けます.時を移さず臨機応変に……適切な診立て,処置,指導やアドバイスができれば,患者は喜び“笑顔”になり,担当した医療者の遣り甲斐や充実感も格別です.そんな皮膚科医療を目指して,教本,アトラス本,皮膚病理本,国内外の皮膚科専門誌を読みふけり,コツコツと臨床(研究)論文を執筆し,理論と実践を繰り返しながら現場主義で20年以上倦むことなく練磨を重ねてきましたが,皮膚科学の奥深さは底なしで未だに底がみえません.
 しかしながら一つ言える事は,「皆さんはそんなことをしなくても皮膚のことで辛い思いをしている目の前の患者を“笑顔”に変えることができる」ということです.なぜなら,私が臨床現場で格闘しながら培ってきた診断の“コツ”や治療の“ノウハウ”を出し惜しみすることなく本書を通して全て伝授するからです.「エッ! こんなことまで教えてくれるの?」という内容も数多く盛り込みました.「全国の医療現場で活躍されている一人でも多くの医療人のお力になりたい!」という一心で,心を込めて執筆しました.
 本書は,臨床現場で実際に役立つ“3つの実践能力”を身につける「皮膚診療の実学書」です.第一に……「病態を見抜く眼=イーグルアイ」,第二に……「的確で無駄のない思考法」,第三に……「実用的な対処法」です.身近な皮膚疾患から少し専門的な皮膚疾患まで幅広く100以上の実例に取り組むことにより,一つ一つ着実に“自分の引き出し”を増やせます.診断の決め手となるピンポイントの問診,見逃してはならない臨床所見を見抜く眼,困ったときの知恵や工夫,最短で治癒に導く適切な処置,患者が納得する説得力のある指導やアドバイス,など“引き出し”に入りきれない程です.
 一般的に皮膚科の本を読むのは骨が折れるものです.そのため,みなさんが興味を持って読み進められるように工夫を凝らしました.難易度が表示された5択のクエスチョン形式となっていますので,まずは問題を眺めて「実際にこんな患者が目の前に現れたら,自分ならどうするだろう?」とイメージしながら少し緊張感を持って考えてみます.そして,ページをめくり裏面の解答を確認して,解説をじっくりとお読みください.みなさんの皮膚疾患対応力を高めるための情報を散りばめてあります.1問ごとに内容が完結し5分で読み切れますので,隙間時間を利用しながら毎日コツコツと読み進めれば,随時,臨床現場に還元できます.「皮膚疾患クエスチョン」って,楽しい! 面白い! 役に立つ! と実感できたら,ぜひ読み返してください.すると,読み返すたびに新たな気付きが生まれ,さらに臨床力が向上します.途中に「番外編」も挿入しましたので,お楽しみください.
 さあ,気楽に始めましょう.“皮膚疾患対応力”がパワーアップしたみなさんが末永く医療現場でご活躍されることを心より祈念申し上げます.
 
2018年9月
岸本和裕

すべて見る

目 次

Case 難易度
 1 四肢が進行性に黒色化.診断は? ★★★★★
 2 蜂窩織炎を起こしている趾間の足白癬に適切な外用薬は? ★★★★
 3 全身型金属アレルギーの発症誘因となるビタミン剤は? ★★★
 4 口唇に繰り返す皮膚症状.診断は? ★★★★
 5 幼児の手首に皮膚病変が出現し難治.診断は? ★★★
 6 頭部の黄白色皮膚潰瘍が悪化.便潜血陽性,るい痩著明.適切な治療法は? ★★★
  番外編  日常診療に役立つ雑学 1/3
 7 「コンビニ弁当を食べてから蕁麻疹がでてきた」と来院.診断は? ★★
 8 口唇・四肢・外陰部に皮疹が出現.発熱,眼球結膜充血あり.診断は? ★★★★
 9 角質水分量を低下させる外用薬は? ★★
 10 慢性心不全,糖尿病,認知症あり.朝,左手掌に湿疹を見つけた.診断は? ★★★
 11 1歳児に高熱,顔と腕に発疹が出現.診断は? ★★★
 12 高年男性,瘙痒を伴う紅皮症で見逃してはならない所見は? ★★
 13 乳児の熱傷.心配している親への適切な説明は? ★★★
  番外編  日常診療に役立つ雑学 2/3
 14 肥満・多汗あり.自覚症状のない褐色斑が出現.診断は? ★★★
 15 マグロの刺身を食べた後に蕁麻疹が出現.原因は? ★★
 16 足水虫に市販薬を外用しているが改善しない.診断は? ★★★
 17 足に突然水疱が出現.診断は? ★★★★★
 18 指爪の甲が凸凹に.適切なアドバイスは? ★★★
 19 右足の湿疹治療後も両下肢・体幹へと拡大.適切な治療は? ★★
  番外編  日常診療に役立つ雑学 3/3
 20 12歳児の足背に皮疹が出現し難治.診断の確定にまず何をする? ★★★
 21 手足に皮膚病変が出現.問診で聴取すべき事項は? ★★★
 22 急性蕁麻疹に有効な速効性の抗ヒスタミン薬は? ★★★★
 23 下腿に皮疹を繰り返す8歳児.スキー後に有痛性皮疹.診断は? ★★★★
 24 足底に痛みを伴う皮膚病変が出現.診断は? ★★★★
 25 湯たんぽの低温熱傷で効果的な治療法は? ★★★★
  番外編  研修医指導に役立つ雑学 1/4
 26 右顔面と耳の発赤・腫脹が出現し治療抵抗性.診断は? ★★★
 27 8歳児の体幹・四肢に白色丘疹が多発.適切な指導は? ★★★★
  番外編  研修医指導に役立つ雑学 2/4
 28 てんかん加療中に顔面・上肢に生じた皮疹が治療抵抗性.診断は? ★★★★
 29 第1指の爪が変色.診断は? ★★★
 30 6歳児で感冒後に顔面・四肢に痒みを伴う皮疹が出現.診断は? ★★★
 31 体に痒みを伴う特徴的な皮疹が出現.診断は? ★★
 32 アトピーで妊娠・出産後のアドバイスのうち適切なものは? ★★★
 33 乳児の顔面に皮疹が出現し全身へ拡大.適切な治療薬は? ★★★
 34 頬部・頸部に有痛性皮疹.発熱・関節痛あり.注意すべき合併症は? ★★★
 35 アトピーでフィラグリン遺伝子変異と相関する臨床所見は? ★★★
 36 痒みを伴う赤いデキモノが出現.診断は? ★★★
 37 アトピー患者の耳介に嚢腫様腫脹が出現.適切な治療法は? ★★★★
  番外編  研修医指導に役立つ雑学 3/4
 38 全身に痒みを伴う紅斑,手に皮疹.全身倦怠感・関節痛あり.診断は? ★★
 39 鼻部が腫脹.検索すべき項目は? ★★
 40 1カ月前から徐々に鼻が腫れてきた.診断は? ★★★
 41 落葉状天疱瘡治療中に下肢に皮疹が生じた.診断は? ★★
 42 頸部・腋窩・臍窩・鼠径部に特徴的皮疹.視力障害あり.注意すべき所見は? ★★★★
 43 両下腿のしびれと皮疹.血液検査で異常なし.診断は? ★★★
 44 上背部に自覚症状のない皮疹が出現.診断は? ★★★
 45 半年前から体幹部に痒みを伴う皮疹が出現.検索すべき項目は? ★★★★
 46 6歳児の顔面・上肢に紅斑が出現.該当する項目は? ★★
 47 ぬるま湯に“何分間”浸かった後に外用すると効果的? ★★★★
 48 頬部にデキモノが出現し排膿.診断は? ★★★
 49 重複癌で首の周りにデキモノが出現し悪化.診断は? ★★★
 50 多血症治療中に外果に皮膚潰瘍が出現し難治.診断は? ★★
 51 特徴的な皮膚所見を示す疾患.注意すべき合併症は? ★
 52 全身に痒みを伴う発赤.高熱あり.優先すべき事項は? ★★
 53 1歳幼児の体幹・四肢,腋窩・鼠径部,手掌・足底に皮疹が出現.診断は? ★★★
 54 抗がん剤内服中に手足に皮膚病変が出現し難治.診断は? ★★★
 55 アトピー治療中の7歳児の顔面・口唇に皮疹.経口摂取困難.診断は? ★★★
 56 下腿の皮疹出現後に急性腹症.原因は? ★
 57 熱湯をこぼして大腿に熱傷.跡が残る可能性が高い部位は? ★★★★
  番外編  研修医指導に役立つ雑学 4/4
 58 関節症性乾癬の発症リスクが高い乾癬病変は? ★★★
 59 痙攣歴のある乳児に蕁麻疹が出現.適切な抗ヒスタミン薬は? ★★★
 60 コンタクトレンズ装用患者に適切な抗アレルギー点眼薬は? ★★
 61 多剤投薬中に全身に瘙痒を伴う皮疹が出現し難治.診断は? ★★★
 62 朝食後にショック症状.確認すべき項目は? ★★★
 63 臍部に腫瘤が出現.問診で重要な事項は? ★★
 64 乳児の左上腕・左腋窩に皮下結節が出現.適切な対応は? ★
 65 帯状疱疹で脳炎・髄膜炎の合併が懸念される症例は? ★★★★
 66 左耳下部に紅斑・腫脹が出現,特徴的な病理所見.本疾患の特徴は? ★★★★
 67 膝関節痛,発赤,腫脹が出現.皮下結節,傷跡のような皮疹あり.診断は? ★★★
 68 両下肢に浮腫性紅斑・紫斑が出現し歩行不能に.診断は? ★
 69 出生時より出現した褐色斑が増えてきた10歳児.検索すべき合併症は? ★★★
 70 リドカインアレルギーと言われている小手術希望患者への対応は? ★★
 71 足のしびれ・感覚鈍麻あり.趾に悪臭を伴う皮膚病変が出現.診断は? ★★★
 72 シクロスポリン投与中に体幹に皮膚病変が出現.診断は? ★★
 73 両下腿に水疱・びらんが拡大.まず実施すべき項目は? ★★
 74 紫外線とサンスクリーン剤について適切なアドバイスは? ★
 75 左下腿に悪臭のあるデキモノが出現.診断は? ★★
 76 肝・腎機能障害のある蕁麻疹患者に安全性の高い抗ヒスタミン薬は? ★★
 77 顔面に浸潤を触れる紅斑が散在し難治.診断は? ★
 78 日光照射で増悪する顔面の紅斑.念頭に置くべき項目は? ★★★
 79 左顔面に皮疹が出現しballooning cellを確認.注意すべき合併症は? ★★★
 80 敏感肌の患者から化粧品の相談.適切なアドバイスは? ★★★
 81 銀白色雲母状鱗屑を伴う紅斑.念頭に置くべき疾患は? ★★★
 82 2歳児に擦ると変化する特徴的な皮疹が出現.適切な項目は? ★★
 83 足背に強い痒みを伴う皮疹が出現.新たに左耳にデキモノ.診断は? ★
 84 乳児の腰部に皮膚腫瘍が出現し増大傾向.適切な対応は? ★
 85 発熱・咽頭痛に抗菌薬と解熱鎮痛薬を投与された後に全身に皮疹が出現.診断は? ★★
 86 口唇に有痛性皮疹が出現し腫脹.適切な治療薬は? ★
 87 待合所では無症状,診察室へ入室後に突然皮疹が出現.本疾患の特徴は? ★★★
 88 右上肢に生じた広範囲のスキン−テア.適切な処置は? ★
 89 紅斑,発熱,関節痛が出現.検索すべき項目は? ★★★
 90 長距離トラック運転手に蕁麻疹が出現.安全性の高い抗ヒスタミン薬は? ★★★
 91 陰股部から体幹や大腿へ皮疹が拡大.検索すべき疾患は? ★
 92 上腕外側に自覚症状のない皮疹が出現.診断は? ★
 93 ヒゼンダニの検出率が高い疥癬の皮膚病変は? ★★★★
 94 右耳介〜下顎に痛みを伴う皮疹が出現.注意すべき事項は? ★★
 95 術後,腹部に発疹が出現し急速に全身に拡大.診断に有用な所見は? ★★★
 96 治療抵抗性のピリピリ感・突っ張り感.効果的なアドバイスは? ★★★
 97 服薬中に上肢・手背・下腿に皮疹が出現.診断は? ★
 98 種々の治療に抵抗性を示す上肢の皮疹.診断は? ★
 99 抗ヒスタミン薬1剤投与で改善しない蕁麻疹.次の一手は? ★★
 100 左大腿部に痒み・皮疹が出現し研修医が苦慮.診断は? ★
 101 下眼瞼・頬部が腫脹し開眼困難.診断は? ★
 102 下腿に熱感・圧痛を伴う皮下結節が出現.長い立ち仕事歴.診断は? ★★★
 103 両側下腿に圧痛・熱感を伴う硬結性紅斑が出現.病因は? ★★★
 104 左下腿に圧痛を伴う皮下硬結が出現.発赤・腫脹・熱感あり.診断は? ★
 105 海水浴後に右下腿に発赤・腫脹が出現し治療抵抗性.診断は? ★★★★
 106 種々の皮膚病変と回腸潰瘍.診断は? ★
 107 ナッツアレルギーの発症率を高める項目は? ★★★
 108 若年者の左手に強い瘙痒を伴う皮疹が出現.診断は? ★★★
 109 下口唇に出現した難治性皮疹.本疾患の特徴は? ★★
 110 多剤服用中で「お薬手帳」不参の蕁麻疹患者.適切な抗ヒスタミン薬は? ★★★
 111 腹部の痛みに湿布.診断は? ★
 112 皮膚に発疹がないのに全身に瘙痒が出現.原因は? ★★★
 113 口唇・口腔内に有痛性粘膜病変が出現し進行性に拡大.診断価値の高い検査は? ★★★
 114 右膝部に白色調に透見できる小結節が出現.基礎疾患は? ★★★
 115 両側頬部に黒いデキモノが多発.本疾患の特徴は? ★★★

索 引
 
※クエスチョンの難易度は★の数で示しています.
 ★が一番やさしく,★★★★★が一番難しくなります.

すべて見る

執筆者一覧

岸本和裕 竹田綜合病院皮膚科 著

すべて見る

電子書籍で購入する

皮膚疾患クエスチョン100プラスα
   定価8,208円(本体7,600円 + 税)
   2018年10月発行
(外部のサイトへとびます)
  • テキスト・教科書
  • 考え方・使い方
  • 動画閲覧
  • テキスト・教科書
  • グリーンノート
  • 考え方・使い方
  • 神経内科Clinical Questions
  • J-IDEO
  • Clinical Neuroscience
  • 中外医学社Facebook

中外医学社 公式Twitter

  • 中外医学社をフォローする
  • 中外医学社についてつぶやく

株式会社中外医学社 〒162-0805 東京都新宿区矢来町62 TEL 03-3268-2701/FAX 03-3268-2722