Annual Review Online
ログアウト中です。

トップページ精神 > ひきこもりに出会ったら

書籍詳細

ひきこもりに出会ったら

こころの医療と支援

ひきこもりに出会ったら

齋藤万比古 編著

A5判 210頁

定価(本体2,800円 + 税)

ISBN978-4-498-12946-7

2012年06月発行

在庫あり

“ひきこもり”を医学的,臨床的な視点からとらえ,その概念から診断や治療のポイント,社会的支援の方法などまで,実際の症例を交えながら具体的に解説した実践書.

目 次

1 ひきこもり概念の形成史<境 泉洋>
 1 ひきこもり概念形成の基軸
 2 本稿におけるひきこもり概念
 3 ひきこもり概念の形成前史
 4 第1期:社会問題としての注目された「ひきこもり」
 5 第2期:精神保健福祉活動の対象としての「ひきこもり」
 6 第3期:精神科医療におけるひきこもりの位置づけの明確化
 7 福祉的支援の対象としての「ひきこもり」
 8 ひきこもり概念の変遷
 9 ひきこもり概念の今後
 
2 ひきこもり評価・支援に関するガイドラインの概要<齊藤万比古>
 1 新ガイドライン成立の背景
 2 不登校とひきこもり
 3 「ひきこもり」の定義
 4 ひきこもりの量的推計
 5 精神保健的支援の必要性
 6 ひきこもりの多軸評価
 7 ひきこもり支援の構造的理解
 8 地域連携ネットワークの必要性
 9 アウトリーチ型支援について
 10 ひきこもり支援の諸段階
 11 今後の課題(まとめ)

3 子どものひきこもり(不登校)の精神医学的診断・評価<青木桃子 渡部京太>
 1 適応障害
 2 不安障害
   分離不安障害   社交不安障害   全般性不安障害 
   パニック障害   急性ストレス障害,PTSD(外傷後ストレス障害) 
 3 強迫性障害
 4 気分障害
 5 神経表現性障害
   身体化障害   鑑別不能型身体表現性障害  転換性障害 
   疼痛性障害   心気症 
 6 反抗挑戦性障害
 7 妄想性障害
 8 統合失調症
 9 不登校と発達障害
 10 注意欠如・多動性障害
 11 広汎性発達障害
 12 学習障害
 13 軽度精神遅滞と境界知能

4 青年期ひきこもりケースの精神医学的診断・評価<黒田安計>
 1 ひきこもりの推計
 2 精神医学的評価
 3 ひきこもりを主訴とする相談の精神医学的多様性
   気分障害(事例A)
   不安障害 1)強迫性障害(事例B)
   不安障害 2)社会恐怖(社交不安障害)(事例C)
   パーソナリティ障害(事例D)
   アスペルガー障害(事例E)
   軽度精神遅滞(事例F)
   統合失調症(事例G)
 4 ひきこもりの包括的評価

5 ひきこもりケースの治療・支援―基本的な考え方<近藤直司>
 1 新ガイドラインにおける治療・支援指針
 2 ひきこもりケースの治療・支援に特徴的なこと
 3 治療・支援における個別性とグループ分け
 4 ひきこもりをきたしている発達障害ケースへの治療・支援
 5 治療・支援論を整理するために

6 ひきこもりの精神病理と個人精神療法<塚本千秋>
 1 ひきこもりの発生理解
 2 ひきこもりの段階の理解と対応
  「かろうじて通院」状態(レベルI)(事例A)
  「外出困難,通院拒否」状態(レベルII)(事例B)
  「全面的閉じこもり」状態(レベルIII)(事例C)
  「関係の病理が開花した」状態(レベルIV)(事例D)
 3 ひきこもりの心性理解と個人面談

7 集団療法<榊原 聡>
 1 就労と社会参加に向けたグループワークの基本的考え方
 2 グループワークの実際と有効性
 3 あるデイケアの例
 4 今後に向けて

8 家族支援<荒木暢通 近藤直司>
 1 ひきこもり家族相談の特徴
 2 家族の理解
 3 家族支援の目的と方法論
 4 初期の対応
 5 本人についての査定
 6 家族についての査定
 7 家族への働きかけ
 8 家族グループの活動について
 9 事例

9 ひきこもりと薬物療法<来住由樹>

10 精神科救急医療および入院治療<大重耕三>

11 地域支援システムとの連携について

12 ひきこもり問題の社会学的側面と支援のあり方について<斎藤 環>

索引

すべて見る

執筆者一覧

齋藤万比古 国立国際医療研究センター国府台病院精神科部門診療部長 編著
境 泉洋 徳島大学大学院ソシオ・アーツ・アンド・サイエンス研究部 
青木桃子 埼玉県精神医療センター児童精神科 
渡部京太 国立国際医療研究センター国府台病院児童精神科 
黒田安計 さいたま市こころの健康センター所長 
近藤直司 東京都立小児総合医療センター児童・思春期精神科部長 
塚本千秋 岡山県精神科医療センター 
榊原 聡 名古屋市総合リハビリテーションセンター総合相談室 
荒木暢通 石川県発達障害支援センター 
来住由樹 岡山県精神科医療センター副院長 
大重耕三 岡山県精神科医療センター医長 
川口 栄 鳥取県立精神保健福祉センター主任・精神保健福祉士 
原田 豊 鳥取県立精神保健福祉センター所長 
斎藤 環 爽風会佐々木病院精神科診療部長 

すべて見る

電子書籍で購入する

ひきこもりに出会ったら
   定価3,024円(本体2,800円 + 税)
   2013年12月発行
(外部のサイトへとびます)
ひきこもりに出会ったら
   定価3,024円(本体2,800円 + 税)
   2014年07月発行
(外部のサイトへとびます)
  • テキスト・教科書
  • 考え方・使い方
  • 動画閲覧
  • テキスト・教科書
  • グリーンノート
  • 考え方・使い方
  • 神経内科Clinical Questions
  • J-IDEO
  • Clinical Neuroscience
  • 中外医学社Facebook

中外医学社 公式Twitter

  • 中外医学社をフォローする
  • 中外医学社についてつぶやく

株式会社中外医学社 〒162-0805 東京都新宿区矢来町62 TEL 03-3268-2701/FAX 03-3268-2722