Annual Review Online
ログアウト中です。

トップページ内科学一般 > 循環器内科グリーンノート

書籍詳細

循環器内科グリーンノート

循環器内科グリーンノート

伊藤 浩  編著

B6変形判 540頁

定価(本体4,800円 + 税)

ISBN978-4-498-13426-3

2016年09月発行

在庫あり

循環器内科の若手医師にとり本当に必要な知識とは何か,それをいかにして日々の診療に生かすべきか.必要にして充分な情報を1冊に集約した,最新のコンパクトマニュアル.ベッドサイドで奮闘する研修医や若手医師が白衣のポケットに備えれば,心強い味方となろう.岡山大学循環器内科が総力を結集して送り出す.新たなるバイブル,ここに誕生!

序 文


 心不全,冠動脈疾患そして不整脈など循環器疾患は患者数が多く,最も診療する機会が多いcommon diseaseです.人口減少が進行する我が国においても,今後,患者数の増加が予測されています.他科の患者でも,高齢者であれば心不全や動脈硬化性疾患あるいは心房細動など何かしら循環器疾患をもっていることが多く,コンサルトという形で循環器医が関わることも増えています.このように需要が多いことから,循環器診療に興味を持っていただける医師が増えることが望まれます.
 ところが,循環器はハードルが高いと思われているのも事実です.疾患が多彩である,検査や治療が多く専門性が高い,一人前になるには時間がかかる,などがその理由です.しかし,循環器にはそれらを凌駕する素晴らしい魅力があります.結果がクリアなため,自分で治療した実感そして達成感を持つことができます.さらに,ガイドラインが整備されているため,若手医師であっても自信を持って一定水準の診療ができるようになってきています.“自分の手で患者を治す.”,医師として何ごとにも代えがたい幸せでしょう.
 では,循環器医としてスキルアップするにはどのようにしたらよいのでしょうか? 研修施設間でカリキュラムやできることに歴然とした差があるのも事実です.難しい症例を前に立ちすくんで,循環器への興味を失ってしまうことも懸念されます.そのような時に頼りになるように作られたのが, “循環器内科グリーンノート”です.研修医や若手医師に寄り添い,ベッドサイドで困った症例に出会った時に活用してもらえるように企画しました.執筆者には自分が若手であったころを思い出し,何がわからなかったか,必要な知識は何か,そしてどう実践すればよいのか,わかりやすく記述してもらっています.
 本書が若手医師の循環器バイブルになることができたら,執筆者一同の大きな喜びです.

平成28年8月
岡山大学大学院循環器内科学教授 伊藤 浩

すべて見る

目 次


I.総 論
 1.解剖  〈吉田賢司〉
 2.基準値一覧  〈吉田賢司〉
 3.循環器疾患のバイオマーカー  〈吉田賢司〉
 4.身体所見  〈吉田賢司〉
 5.基本検査
   1.胸部X線  〈三好 亨〉
   2.心電図  〈森田 宏〉
   3.Holter 心電図  〈杉山洋樹〉
   4.ループ式心電計  〈杉山洋樹〉
   5.運動負荷心電図  〈杉山洋樹〉
   6.加算平均心電図とTWA  〈杉山洋樹〉
   7.ABI,SPP  〈三好 亨〉
   8.FMD  〈三好 亨〉
   9.PWV,CAVI  〈三好 亨〉
   10.CPX  〈三好 亨〉
   11.24時間血圧計  〈三好 亨〉
   12.睡眠ポリノグラフ検査  〈谷山真規子,伊藤 浩〉
   13.Head-up-tilt試験  〈谷山真規子,伊藤 浩〉
   14.心エコー図検査  〈麻植浩樹,伊藤 浩〉
   15.経食道心エコー図検査  〈麻植浩樹,伊藤 浩〉
   16.血管エコー  〈麻植浩樹,伊藤 浩〉
   17.MDCT  〈大澤和宏〉
   18.心臓 MRI  〈三木崇史,伊藤 浩〉
   19.核医学検査  〈小出祐嗣,伊藤 浩〉
   20.FDG-PET  〈三木崇史,伊藤 浩〉
   21.右心カテーテル検  〈福家聡一郎〉
   22.冠動脈造影,左室造影  〈多田 毅〉
   23.IVUS,OCT, 血管内視鏡  〈片山祐介〉
   24.電気生理学的検査  〈渡邊敦之〉
   25.心筋生検  〈時岡浩二〉

II.救急外来編
  1.救急初期対応
    1.診察,トリアージ  〈齋藤博則〉
    2.一次救命処置  〈齋藤博則〉
    3.二次救命処置  〈齋藤博則〉
  2.救急で必須の手技
    1.心臓マッサージ  〈河合勇介〉
    2.カウンターショック  〈河合勇介〉
    3.気道確保  〈河合勇介〉
    4.動静脈穿刺  〈河合勇介〉
    5.一時ペーシング  〈河合勇介〉
    6.心嚢ドレナージ  〈河合勇介〉
  3.緊急を要する疾患
    1.急性心不全  〈伊藤 浩〉
    2.急性冠症候群,急性心筋梗塞  〈柚木 佳〉
    3.たこつぼ心筋症  〈高谷陽一〉
    4.急性心筋炎,劇症心筋炎  〈高谷陽一〉
    5.大動脈の緊急症(急性大動脈解離,大動脈瘤破裂)  〈土井正行〉
    6.心タンポナーデ  〈河合勇介〉
    7.重症心室不整脈  〈大河啓介〉
    8.急性肺血栓塞栓症・深部静脈血栓症  〈更科俊洋〉
    9.急性期乏尿・無尿の機序とその対策  〈伊藤 浩〉

III.一般外来・入院編
  1.このような患者を診たら─外来で─
    1.労作時の息切れ  〈中川晃志〉
    2.胸痛  〈中川晃志〉
    3.動悸,脈が飛ぶ  〈中川晃志〉
    4.失神,前失神  〈中川晃志〉
    5.浮腫  〈中川晃志〉
    6.健診での異常  〈橘 元見〉
    7.他科術前  〈三好章仁〉
    8.デバイス外来  〈三好章仁〉
  2.慢性管理を要する疾患
    1.慢性心不全  〈和田匡史〉
    2.慢性心不全:拡張不全  〈伊藤 浩〉
    3.右心不全  〈赤木 達〉
    4.労作性狭心症,無症候性心筋虚血  〈櫻木 悟〉
    5.冠攣縮性狭心症  〈櫻木 悟〉
    6.大動脈弁狭窄症  〈丸尾 健〉
    7.大動脈弁閉鎖不全症  〈丸尾 健〉
    8.僧帽弁閉鎖不全症  〈丸尾 健〉
    9.僧帽弁狭窄症  〈丸尾 健〉
    10.感染性心内膜炎  〈久保元基〉
    11.心膜炎  〈上岡 亮〉
    12.心筋疾患  〈中村一文〉
    13.心房細動  〈村上正人〉
    14.頻脈性不整脈  〈平松茂樹〉
    15.徐脈性不整脈  〈宮地晃平〉
    16.成人先天性心疾患  〈杜 徳尚〉
    17.心腔内血栓と心臓腫瘍  〈時岡浩二〉
    18.肺高血圧症  〈小川愛子〉
    19.二次性高血圧  〈橘 元見〉
    20.腎動脈狭窄症  〈宗政 充〉
    21.末梢動脈疾患  〈荒井靖典,中濱 一〉
    22.頸動脈狭窄症  〈宗政 充〉
    23.神経調節性失神  〈谷山真規子,伊藤 浩〉
    24.妊娠と出産  〈酒谷優佳〉
  3.心臓リハビリテーション  〈岡 岳文〉
  4.リスク因子のコントロール
    1.2型糖尿病,インスリン抵抗性  〈伊藤 浩〉
    2.高血圧  〈伊藤 浩〉
    3.脂質異常症  〈伊藤 浩〉
    4.慢性腎臓病  〈伊藤 浩〉
    5.睡眠障害の病態─診断と治療  〈谷山真規子,伊藤 浩〉

IV.治療編
  1.薬物療法
    1.抗血小板薬  〈吉田雅言〉
    2.抗凝固薬  〈大河啓介〉
    3.β遮断薬  〈橋本克史〉
    4.ACE阻害薬・ARB  〈橋本克史〉
    5.Ca拮抗薬  〈橋本克史〉
    6.ミネラルコルチコイド受容体拮抗薬  〈戸田洋伸,伊藤 浩〉
    7.利尿薬の使い方  〈戸田洋伸,伊藤 浩〉
    8.スタチン  〈橋本克史〉
    9.ω-3多価不飽和脂肪酸  〈橋本克史〉
    10.抗不整脈薬の使い方  〈森田 宏〉
    11.硝酸薬,ニコランジル  〈戸田洋伸,伊藤 浩〉
    12.強心薬  〈戸田洋伸,伊藤 浩〉
    13.肺血管作動薬  〈小川愛子〉
  2.非薬物療法
    1.経皮的冠動脈インターベンション  〈細木信吾〉
    2.Structural intervention  〈木島康文〉
    3.カテーテルアブレーション  〈永瀬 聡〉
    4.ペースメーカー  〈杉山弘恭,西井 伸洋〉
    5.ICD,CRT(D)  〈西井 伸洋〉
    6.人工呼吸器  〈福家聡一郎〉
    7.非侵襲的陽圧換気療法  〈福家聡一郎〉
    8.大動脈内バルーンパンピング,経皮的心肺補助装置  〈江尻健太郎〉
    9.左室補助人工心臓  〈更科俊洋〉
    10.心臓移植  〈更科俊洋〉
    11.和温療法  〈宮田昌明〉

索引


本書のQRコードにつきまして:
本文中のQRコードは日本循環器学会ガイドラインの図表等の参照用ですのでご利用ください.

すべて見る

執筆者一覧

伊藤 浩  岡山大学 循環器内科 教授 編著
吉田賢司  岡山大学 CKD・CVD地域連携心腎血管病態解析学講座 
三好 亨  岡山大学 循環器内科 講師 
森田 宏  岡山大学 先端循環器治療学講座 教授 
杉山洋樹  岡山済生会総合病院 内科 医長 
谷山真規子 岡山大学 循環器内科 
麻植浩樹  岡山大学 循環器内科 
大澤和宏  岡山大学 循環器内科 
三木崇史  岡山大学 循環器内科 
小出祐嗣  岡山大学 循環器内科 
福家聡一郎 岡山赤十字病院 循環器内科 副部長 
多田 毅  倉敷中央病院 循環器内科 部長 
片山祐介  国立病院機構 岩国医療センター 循環器内科 医長 
渡邊敦之  岡山大学 循環器内科 
時岡浩二  岡山市民病院 循環器内科 
齋藤博則  岡山赤十字病院 循環器内科 副部長 
河合勇介  岡山市立市民病院 循環器内科 医長 
柚木 佳  国立病院機構 岡山医療センター 循環器内科 
高谷陽一  岡山大学 循環器内科 
土井正行  香川県立中央病院 循環器内科 部長 
大河啓介  香川県立中央病院 循環器内科 医長 
更科俊洋  岡山大学 循環器内科 
中川晃志  岡山大学 循環器内科 
橘 元見  岡山大学 循環器内科 
三好章仁  岡山大学 循環器内科 
和田匡史  医療法人沖縄徳洲会 湘南鎌倉総合病院 循環器科 
赤木 達  岡山大学 循環器内科 
櫻木 悟  国立病院機構 岩国医療センター 循環器内科 診療部長 
丸尾 健  倉敷中央病院 循環器内科 部長 
久保元基  岡山榊原病院 循環器内科 
上岡 亮  福山循環器病院 循環器内科 
中村一文  岡山大学 循環器内科 准教授 
村上正人  医療法人沖縄徳洲会 湘南鎌倉総合病院 循環器科 部長 
平松茂樹  福山循環器病院 循環器内科 医長 
宮地晃平  国立病院機構 岡山医療センター 循環器内科 
杜 徳尚  岡山大学 循環器内科 
小川愛子  国立病院機構 岡山医療センター 臨床研究部 
宗政 充  国立病院機構 岡山医療センター 循環器内科 医長 
荒井靖典  福山市民病院 循環器内科 
中濱 一  福山市民病院 循環器内科 診療部次長 
酒谷優佳  岡山大学 循環器内科 
岡 岳文  津山中央病院 循環器内科 主任部長 
吉田雅言  岡山大学 循環器内科 
橋本克史  よつば循環器科クリニック 循環器内科 
戸田洋伸  岡山大学 循環器内科 
細木信吾  高知県・高知市病院企業団立 高知医療センター 循環器内科 
木島康文  聖路加国際病院 循環器内科 
永瀬 聡  国立循環器病研究センター 不整脈科 医長 
杉山弘恭  岡山大学 循環器内科 
西井伸洋  岡山大学 先端循環器治療学講座 講師 
江尻健太郎 岡山大学 循環器内科 
宮田昌明  鹿児島大学 心臓血管・高血圧内科 准教授 

すべて見る
  • 考え方・使い方
  • EBMシリーズ
  • EZRでやさしく学ぶ統計学 改訂2版
  • 薬剤ポケットマニュアル
  • 本当にあった医学論文
  • CCUグリーンノート
  • もしも「死にたい」と言われたら
  • Clinical Neuroscienceバナー
  • 中外医学社Facebook
  • 抗菌薬の考え方、使い方

中外医学社 公式Twitter

  • 中外医学社をフォローする
  • 中外医学社についてつぶやく

株式会社中外医学社 〒162-0805 東京都新宿区矢来町62 TEL 03-3268-2701/FAX 03-3268-2722